· 

プラスチックエコ

ガストがもうすぐプラスチックのストローを廃止するそうですね。

(子供用は用意するそうです。)

 

まずはガストが実施して他のすかいらーくグループもやるみたいですね。

ちなみの他の会社だと、スターバックス、マクドナルドも実施するそうです。

 

こういう大企業がやるとニュースになって、情報が拡散されて、それを知った人たちにエコの意識が少しでも芽生えるってことがあると、一時的にでも環境がいい方向に向かうのが最善の流れですね!

 

普段はプラスチックが環境にどんな影響を及ぼしているのかとか、

どれくらいのごみが出されているか、

なんて気に留めたことないけど、数字で出されると衝撃的な単位です。

世界のプラスチックのごみの量は3億200万トンですって。

 

世界中のストローを減らしたら500万トンくらい減るのでしょうか。

全く想像がつきません。

 

スタバではストローの代わりに使うのが、プラスチック製のフタで、一部のメディアでは「大人用のシッピーカップ(幼児のために液体がこぼれないようにデザインされたカップ)」と呼ばれています。

 

え?結局プラスチックかい!?

と思ったのはあなただけではありません。

 

ただこのふたはリサイクル可能または生分解性のフタになるそうです。

ストローだと小さすぎて、ほぼほぼリサイクルされないそうです。

 

プラスチックの生産量は

1950年では200万トンだったのが、

2015年では3億8000万トンに激増。

 

これはやはりリサイクルと節約が必要。

 

今回のストロー廃止で、プラスチック環境、リサイクル環境が良くなりますように。