column

roomRoom新しいトリートメントを導入します(メニューと料金編)

roomRoom新しいトリートメントを導入します(メニューと料金編)

新しいトリートメントの簡単な理論、内容は前回のブログをご覧ください。

前回のブログ【roomRoom新しいトリートメントを導入します(内容説明編)

内容はわかったから早く私の髪をツヤツヤにしておくれよ。あとはお値段次第ですよ。ほほほ。

まあまあ、そんなに急がないで。新しいトリートメントといっても数種類の薬剤を組み合わせて使うので、お客様の髪質、ダメージに合わせて調合していきます!それにより時間と料金が変わります。あとはどこまで求めるかがカギですね!

なんかいままでのトリートメントと違いそうだわね。

いままでとは髪へのアプローチが違いますね!
僕はかなり良いと感じているけど、お客様自身がどう感じるかは好みもあるので一度やってもらうのが一番早いですね。
高級な薬剤であることは間違いないです。

まぁ!!じゃあ、とりあえず何かをやってみることにするわ!どういうのがいいかしら?

ではメニューと料金と時間の説明をしていきますね!

メニューと料金

『リセット』

『リセット』の説明からしていきましょう。

リセットとは、髪表面についた古いシリコン、水垢(マグネシウムイオン)などを髪に負担なくやさしく浮き上がらせます。

「カラーもパーマもしていないのに髪がざらざらするような気がする。」

って方におすすめです。

こんな人におすすめ

  • ダメージが少ない人
  • 直毛の人
  • しっとりよりサラサラを求める人
  • 毎日スタイリング剤をしっかりつける人

残留したものの影響で髪が重くなったと感じている方などは違いがわかりやすいかもしれません。

リセットした後も通常のトリートメントをつけるのでさらさらに仕上がります。

リセット単品ではあまりおすすめじゃない方は、

  • ハイダメージの人
  • クセが強い人

どちらも『リセット』前は残留物のおかげで髪が重くなりしっとりしている可能性があります。

残留物を取り除くことで髪本来の姿になり、ぱさぱさになる可能性があるので『リセット』単品ではおすすめしません。

料金と時間

¥1100 所要時間 10分


『カラーリング時のクイックトリートメント』

次にカラーリング時のクイックトリートメントです。

通常カラーリング後、髪が不安定になるってしってますか??

ホームカラーだと2週間、サロンカラーでも1週間くらいは不安定な状態。

もともとroomRoomでは髪を安定に近づけるシャンプーとトリートメントを使っているのですが、それを使ってもおそらく1、2日間くらいはやや不安定な状態ですが、新しいトリートメントを使うことでカラー後すぐに安定状態に。

こんな人におすすめ

  • いつもカラーの落ちが早い人
  • カラーのダメージを最小限に抑えたい人

※こちらのクイックトリートメントは『リセット』の効果も含まれるので、ハイダメージ毛の人やクセが強い人は髪のボリュームが出る可能性があります。

料金と時間

¥1650 所要時間 10分


『リンゴ幹細胞トリートメント』

『リセット』後、リンゴ幹細胞培養エキスを塗布します。(カラーと同時にやる場合は最初に『リセット』→カラー→『リンゴ幹細胞培養液』)

※トリートメントの工程として最後にアイロンで熱を加えるのでパーマの場合は違う方法で栄養を与えます。

リンゴ幹細胞培養エキスが髪に入ることで髪のツヤ・しなやかさが戻ります。

髪内部の『うるおい』ですね。

こんな人におすすめ

  • 髪のパサつきが気になる
  • ツヤが欲しい
  • 毛先が乾燥していて硬い
  • 縮毛矯正をしている
  • 頭皮のエイジングケアもしたい
  • 静電気で毛がバサバサする

ダメージ毛全般いけますね!

髪内部に補充されることによりしなやかさとつやがでます。

おすすめしない髪質はありませんが、あくまで髪の内部に作用します。

※水分を髪に閉じ込めることによりカラーの見え方がいつもと違って見えることがあります。

髪の表面もツルツルにしたい方は今まであったサロントリートメントとの組み合わせがおすすめです↓


『グローバルミルボン+リンゴ幹細胞トリートメント』

手触り感がしっとりタイプの質感がお好みであればこの『リンゴ幹細胞トリートメント』に加えていつものグローバルミルボントリートメントも組み合わせることで、ツヤ・手触り・持ちがアップ!

内部の『うるおい』と表面の『つや』、まさに『うるつや』です。

もちろんこれが一番おすすめ。

「いやいや、しなやかさより手触り重視よ!」って人はいままでのグローバルミルボンで髪質に合わせて施術がおすすめですね!

料金と時間

グローバルミルボントリートメント(もともとあるトリートメント)・・・¥3300 所要時間 15分

リンゴ幹細胞トリートメント・・・¥4400  所要時間 30分

グローバルミルボン+リンゴ幹細胞トリートメント・・・¥7150 所要時間 45分 ☆おすすめ

なんかわかったようなわからなかったような。
とりあえず『リンゴ幹細胞トリートメント』を試してみようかしら。

まっ、やってみないとわかんないですよね!
でもいままでと違うものを試すのはいいことだと思います!
製品自体はかなりいいのでまずはやってみましょう!

結局どれくらいのもつのか・・・?

正直なところどれくらいもつかはお客様のケア次第です。

お店で美容師がどんなに頑張っても、お客様が市販の洗浄力の高いシャンプーを使っていたり、シャンプー後乾かさなかったり、次の日プールに行ったりすればすぐに効果は低下してしまいます。

逆に言えばお客様次第では1ヶ月以上もつといっても言い過ぎではありません。

きれいな髪を維持するならアイテム選びも大切。

りんご幹細胞トリートメントの後におすすめの商品も紹介しておきます。

ホームケア商品

りんご幹細胞培養液の美容液・・・アクアリポag 250ml ¥6600

ドライヤー前のミストとして、肌の美容液として使えます。

トリートメントを長持ちさせたい方、頭皮、お肌のアンチエイジングを考えている方おすすめです。

最後に・・・

トリートメントってカットとかカラーのオプションでやる人が多いと思うんですが、今回のトリートメントって(山田、yuki的には)しっかり内部に潤いが入るので乾燥で広がってしまう人、まとまらない人にとってはかなり良いものかなと思います。

たぶん、(広がるから髪を少なくしたい)って人は少なくないんですが、本来なら髪を少なくするカット(削ぎ)自体は必要以上にしない方がツヤもできやすいし綺麗な髪を維持できます。

なので“乾燥による広がり”や“乾燥によるクセ”は今後、カットではなくトリートメントによる補修で抑える!というのもありかなと思ってます。

(絶対その方が髪にとっては健康的!)

あ、でもこちら側の気持ちだけ上がっていてもしょうがないので正直な感想を聞かせてくださいね!

よろしくお願いします!

※今回書いた料金はトリートメント単品料金です。もしトリートメントのみやる場合はシャンプーブロー代の+¥1650が追加されます。

north
Home / column / roomRoom新しいトリートメントを導入します(メニューと料金編)
Address
新潟県新潟市中央区水島町1-8
新潟駅万代口から徒歩約7分
Tel
025-278-8255
Open Time
10:00 - 20:00

カットの受付は、18:30まで。
カラー・パーマの受付は、17:30まで。
※当日のご予約は17:00までにご連絡お願いします。

Close
火曜日定休日・他不定休