· 

roomRoomのトリートメント2種類

roomRoomでご用意しているトリートメントは2種類。

どちらもメーカーはミルボン。

グローバルミルボンという種類ですね。

 

【スムース】(¥3300)と【モイスチャー】(¥4950)というタイプがあるんですが、2つの違いを説明しましょう。

 

グローバルミルボンスムースタイプ

“なめらかさ”と“ツヤ感”をつくります。

普段使っていて、こんな人に合うのでは?というタイプ。

・ダメージが小~中

・髪の長さはショートからセミロング

・カラーをよくする

・しっとりよりサラサラがすき

こんな感じでしょうか。

 

髪にツヤが出て手で触ったときにさらっと絡まりがなくなり、まとまりが出やすくなります。

 

週一×4で使うと手触りの持ちがよくなる『ホームケア付き』で¥3300

表示はしてませんがホームケアなしなら¥2750。

実質ホームケアは¥550になるわけです。

(イヤらしい話をしますけどね、ホームケアが売れても僕たちに利益が入らない値段設定です。利益はないけど使うとサラサラが持続するいいアイテムなので、「せっかくトリートメントするなら家でも長持ちするといいですよね!」っていう気持ちで売っています。利益はない=できる限り最安値で売っているということです。気持ちですよ気持ち。)

 

東京ではこちらのトリートメント、¥4500+税かかかるところも。

仕上がりもいいし、質はよいものだと思います。

 

グローバルミルボンモイスチャータイプ

保湿成分を補給し、毛先まで潤いに満ちた髪に。

手触りで言うと、“もっちり”でしょうか。

髪は乾燥すると、ぱさぱさになってしまいます。

そこに潤いが加わることでやわらかさが出ます。ツヤも出ます。

 

おすすめの人は

・縮毛矯正をかけている人

・コテ、ストレートアイロンを高い頻度でする方

・ハイダメージの人

・セミロング~ロングの人

 

表面より内部補修に向いています。

トリートメントなのでもちろん手触りはよくなりますが、柔らかさがアップしたことの方が感じやすいです。

(微妙な差なのでスムースもやってみないとモイスチャーの違いはわからないでしょう。)

こちらの値段は税込み¥4950。こちらもホームケア付き。

 

気になる東京価格ですが、高いところでは¥6000以上するところも。

それくらいの価値はある!

 

髪をきれいに見せるためには必要

最近はカラーをしている人の方が多く、染めたてはきれいだけど、髪のダメージがある人の割合は増えています。

ダメージがあるとツヤがなくなったり、まとまりが悪くなってしまうし、見た目が美しくなくなってしまいます。

逆にダメージしていなくてもツヤが出づらい人もいますしね。

見た目の美しさや、手入れをやりやすくしてくれるのがトリートメント。

ダメージをさせないために必要なのは毛先のカットですが、伸ばし中の方はあまり毛先を切らないので、そんな人にはトリートメントが必要になってきます。

傷みすぎる前にやるのがポイントです。

 

お試しあれ!