· 

対美容師との会話

会話好きな人ー??

 

僕はその日のテンション次第。

話したいときもあれば、そうじゃない時もある。

お客さんもその日によって違うと思う。

 

ということで、今回は会話について。

 

お客さんが美容室での不満ランキングでの上位って美容師が無駄な会話をしてくるからっていうのが結構あるらしいんですよね。

うん、わかります。

一方的に話を延々と話されてもうんざりですし、

初対面の人にプライベートなことをあんまり聞かれたくないですし。

会話がネガティブっていうのはわかる。

 

んで、会話って当たり前のことを話しても、普通のことを話しても続かないんですよね。

例えば天気とか。

「今日は暑いですね。」とか。

知ってたほうがいい情報ですけど、実は最初に天気の方話をしないほうがいいらしいです。次の会話につなげられないのだとか。(なんかの本に書いてありました。)

店で僕は髪の話をしますけど(美容師だから)、普段のスタイリングはどんなことやってます?とか、コテ使います?とか。

 

3回くらい来店してもらったりすると、お客さんも慣れてくてるのかお客さんの方から話しかけてくれる率が高くなります。

(とは言っても、10回くらい通ってくれてても何にもしゃべらない人もいるんですけどね。それでもいいのです。)

 

んで、僕が言われて盛り上がった質問は

「山田さんは最後の晩餐って決まってます?」って。

「えー!?」って思ったけど考えるの結構楽しかったですね(笑)

ちなみに答えは「ステーキ」です。

そしたら

「え?肉ですか?私そんなに食べれないなぁ。」って言われましたけど、

「いや、食べるの俺ですし!」と。

「っていうか肉って飽きません?」

「いや、最後だし!」

みたいな無駄会話。結構好きです(笑)

 

他にも、

無人島に何持っていきますか?10個。

みたいな。

めっちゃ考える。むむむ・・・。

 

どうやら妄想好きなようです。。。

 

【まとめ】

美容室に行く日に疲れてたら、

「ちょっと疲れてるんで寝ますねー。」と寝てもよし、

なんかしゃべりたいテンションだったら、しゃべってもよし。

お客さんは自由に話しかけてもよし。

 空気を読むのは美容師なので楽に過ごしてくださいねー!

髪以外のことも相談受付中。

というお知らせブログ。

roomRoomも「なんか行くと元気出るよね!」ってお店になりたい。